【JCGバトルスタジオ】ディレクターズライブ“シーズン1スペシャル”配信のお知らせ

  • HOME
  • ブログ
  • News
  • 【JCGバトルスタジオ】ディレクターズライブ“シーズン1スペシャル”配信のお知らせ

eスポーツのオンライン大会プラットフォームを提供する株式会社JCG(所在地:東京都品川区、代表取締役CEO:松本順一)は、8月18日(火)19:00よりJCGバトルスタジオディレクターズライブVol.5“シーズン1スペシャル”を配信。

JCGバトルスタジオは、2020年5月にスタートしたJCGが主催するオンライン大会サポート番組です。昨今のコロナ禍においてもオンラインで参加可能な大会をゲームコミュニティに提供し、eスポーツシーンを盛り上げることを目的として、継続的に開催しております。

本番組では、7月31日まで開催されていたシーズン1における3つのゲーム大会のキャスター陣をスペシャルゲストとして招き、トークや対戦を行うバラエティ形式の番組となっております。是非ご視聴ください。

番組概要

番組名 JCGバトルスタジオディレクターズライブVol.5“シーズン1スペシャル”
概要 JCGバトルスタジオの大会ディレクター陣とスペシャルゲストによる、
シーズン1に行われた大会の振り返りトークや対戦を交えたバラエティ番組。
配信日時 8月18日(火)19:00
番組特設サイト https://battlestudio.j-cg.com/
配信サイト JCGtube:https://www.youtube.com/c/JCGtube
Twitch:https://twitch.tv/japanesports
Periscope:https://twitter.com/JCGjp
SNS Twitter:https://twitter.com/JCGjp
主催・運営 株式会社JCG:https://www.jcg.co.jp/

コーナー概要

■グランブルーファンタジーヴァーサス部門

「因縁の対決…2on2タッグバトル!(仮)」

シーズン1で壮絶な試合を繰り広げた2名の選手が、それぞれJCG社員とタッグを組んで対決するバトル企画。因縁の対決の行方はいかに…。さりげなく実力を持っている?JCG社員の戦いぶりも見どころです。

■マジック:ザ・ギャザリング アリーナ部門

「ディレクター山本の挑戦!(仮)」

最近、ダブルマスターズで「意志の力」Foil(時価相場12万円)を引き当てた強運を持つディレクター山本が、MTGプロ選手たちに挑戦する企画。MTGの実績を何一つ持たない山本が自慢の強運で対戦ゲームを制するのか、それともMTGは運だけでは勝てないことをプロたちが証明するのか!?必見です。

■VALORANT部門

「VALORANTクイズバトル!(仮)」

大会ディレクターであり、実況解説の随所で廃FPSプレイヤーらしさを見せるディレクターみつきが考えたVALORANTクイズに、スペシャルゲストのyukishiro氏と馬人氏が挑戦!解答権を得るためにはVALORANTの腕が問われる特殊ルールを設定。なお、正解数が少なかった方には過酷なバツゲームがあるそうです。

出演者

番組MC
Okayama(JCG)

アシスタントMC
あさにゃん(JCG)

グランブルーファンタジーヴァーサス部門 ゲスト

Burning Core所属 立川(Tachikawa)選手

RYO選手

マジック:ザ・ギャザリング アリーナ部門 ゲスト
Hareruya Hopes所属 鎌田和大(Gosaku)選手

Hareruya Hopes所属 大木樹彦(pinkbom)選手

VALORANT部門 ゲスト
yukishiro 氏

馬人 氏

JCG バトルスタジオ 大会ディレクター
グランブルーファンタジーヴァーサス大会
宮氏 (JCG)

マジック:ザ・ギャザリング アリーナ大会
山本 (JCG)

VALORANT大会
みつき (JCG)

新型コロナウイルス鎮静化に向けての取り組み

JCGでは、新型コロナウイルス鎮静化に向けての取り組みとして、本番組企画を通じてプレイヤー・出演者・運営スタッフが自宅から参加することができる、オンライン・リモート大会運営を推進いたします。

JCGは今後もオンラインを活用し、皆様が安心してeスポーツを楽しむ事のできる環境作りに向けて活動を続けて参ります。

【JCG】ソーシャルディスタンスへの取り組みについて

JCG とは

「遊び以上のゲームを、みんなで。」

eスポーツ。それは、真剣にゲームをするときの興奮。
悔しさ。挑戦。駆け引き。一瞬のプレイをわかちあう仲間とのつながり。
夢中になってするゲームには、きっと遊び以上の何かがあります。
昔からゲームが好きな人はもちろん、今日はじめてふれる人も。大会に出る人も、観戦する人も。
みんなが夢中になれるシーンを、みんなと一緒につくっていきたい。そう考えるところです。

報告する
マイナビジョブ20's

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。