【Razer HUNTSMANシリーズ徹底比較!】ゲーミングキーボードの選び方!

【Razer HUNTSMANシリーズ徹底比較!】ゲーミングキーボードの選び方!

Razer HUNTSMANシリーズ

こんにちは!
今回は私も愛用しているHUNTSMANシリーズの3種類を比較して皆様にお伝えしていこうと思います。
今回紹介するのはHUNTSMAN ELITE、TE、MINIの3種類になります。

サイズ比較

まずはじめに大きさを比べていきます。

HUNTSMAN ELITEのサイズは14×44cmです。一般的なキーボードと同じ大きさですね。

続いてはHUNTSMAN TEです。
サイズは14×36cmです。
テンキーがなくなりコンパクトに収まりました。

最後はHUNTSMAN MINI。
サイズは10×29cmで必要最低限の機能を備えた一番小さいモデルとなっています。

軸比較

続いてはそれぞれに搭載されている軸の特徴を見ていきます。
まずはクリッキーオプティカルスイッチ。
動作距離は1.5mmで作動力は45gです。
クリックした時にカチカチと音が鳴り押し心地もしっかりあります。

次はリニアオプティカルスイッチです。
動作距離1.0mm、作動力は40gと軽くて非常に高速な入力が可能です。

最後は新しくなったリニアオプティカルスイッチです。
動作距離1.2mm、作動力は48gとなりました。他の軸に比べて一番静音性に優れている軸です。押し心地もと重すぎず軽すぎずといった感じですね。

さらに詳しいことは動画で紹介!

今回ブログでお伝えするのはこの辺りまでです。もっと詳しく知りたい方は是非解説動画をご覧になってください!

音声付きなのでクリック音の比較なんかもやっています!



報告する
マイナビジョブ20's

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。