全国の高校生対象のe-Sports大会『第2回YOKOSUKA e-Sports CUP』にアクアが特別協力

  • HOME
  • 情報
  • News
  • 全国の高校生対象のe-Sports大会『第2回YOKOSUKA e-Sports CUP』にアクアが特別協力

クリエイティブとデジタルを掛け合わせたデジタルクリエイティブ事業を行う株式会社アクアは、横須賀市が主催する「YOKOSUKA e-Sports CUP(以下本大会)」第2回大会に参加選手のアイコンイラストを5名分と、チームロゴ1チーム分を優勝賞品として提供します。

本大会は横須賀市が「Yokosuka e-Sports Project」の一環として、e-Sports文化の定着を目的としたオンライン大会で全国から高校生が参加します。当社は本大会タイトル「VALORANT(ヴァロラント)」に参加する選手のアイコンとチームロゴをオリジナルで描き下ろし、特別協力という位置づけで参加選手の意欲向上につながる支援を行います。

          

大会概要
・ゲームタイトル:「VALORANT」(5対5のチーム戦)
・公式サイト:https://www.cocoyoko.net/e-sports/yokosukae-sportscup.html         
・対  象:全国の高校生
・開催日:予選:2021年10月16日(土)
・決勝:2021年11月3日(水・祝)
両日オンライン開催
・申し込み期間:2021年7月9日(金)~9月20日(月・祝)
・オンライン配信:横須賀市公式YouTubeチャンネル・Twitchにて配信予定
・主催:横須賀集客促進・魅力発信実行委員会(事務局:横須賀市観光課)
協賛:ラジオ日本・一般財団法人シティサポートよこすか・株式会社トライアングル
後援:神奈川県教育委員会・横須賀市教育委員会
運営:株式会社NTTe-Sports
特別協力:東日本電信電話株式会社 神奈川事業部、横浜マリノス株式会社
森永製菓株式会社、MSI Computer Japan、よこすか文化パートナーズ
株式会社オカムラ、株式会社アクア(10月1日から株式会社アクアスターに社名変更)
・商品:公式サイトよりご確認ください。

Yokosuka e-Sports Projectとは
e-Sportsに関わる人々によって地域コミュニティの活性化、および新たな文化が定着することを目的とし、音楽・スポーツ・エンターテイメント都市の発展を推進することで、子供たちが希望をもって成長し続けることができる街の実現を目指すプロジェクトです。eスポーツ部設立支援では、横須賀市内の高等学校等で、希望のあった高等学校にハイスペックPCを3年間無償貸出し

報告する
マイナビジョブ20's

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。