総キル数15万超!SamuraiGG eスポーツ部門にApex Legendsキル数日本トップのAlex参画!

Web3時代の先陣を切り、好奇心を資産に変える世界を築く日本生まれのNFTゲームギルド「Samurai Guild Games(サムライ ギルド ゲームス)」のeスポーツ部門に、Apex LegendsTM(エーペックスレジェンズ)のゲームキャラクター“レイス”におけるキル数日本1のAlex氏の参画が決定いたしました。

■Alex氏について 
Apex Legends(TM)(エーペックスレジェンズ)のゲームキャラクター“レイス”における総キル数が15万超の、キル数日本1を誇るレジェンドプレイヤー。
自身のキル集を公開するYoutubeチャンネルは、登録者数2.98万人、総再生回数は660万超。ソロプレイで、“1 vs 3”を何度も制する、一切の無駄がなく、クリエイティブでスタイリッシュなキルシーンは、爽快感すら感じさせ、視聴者を魅了し、多くの賞賛の声が集まっています。
年齢、出身地、容姿など、すべて非公開ながら、絶大な人気を誇っています。
Alex氏の公開する動画は、視聴者のモチベーションUPにもつながり、日本におけるApex LegendsTMのプレイヤー増加に一役買っていると言っても過言ではありません。

Twitter:@AlexAlwaysWithU (https://mobile.twitter.com/AlexAlwaysWithU
Youtube:アレックス(https://www.youtube.com/channel/UCVTRunKrrFTksFX-Z37hiSQ/featured

<Alex氏よりコメント>

自分のスキルや知識をYoutubeやTwitterで共有することが、同じゲームをプレイする人の役に立ったり、ゲームをプレイすることの楽しさに繋がればいいなと思い投稿をしていました。
これまで、ゲームは「遊ぶ」ものでしたが、それに加えて「稼ぐ、学ぶ、創る」をコンセプトにしている、SamuraiGGが登場して、ゲームの先に可能性が広がっていくのを感じました。
ゲームのプレイ技術が高いプレイヤーなどの、いわゆるゲーマーと呼ばれる人たちだけでなく、よりライトなプレイヤーや初心者の方など、いろいろなスタイルでゲームに関わっていく人が増えていくのではないかと思います。
SamuraiGGの勢いも強く感じていますし、これから先もその理念に共感する人が加わり、大きなゲームギルトに成長していくのだと思います。
世界からも注目される大型のギルドになっていくことを期待しています。
今回、SamuraiGGのeスポーツ部門に参画することで、これまでYoutubeやTwitterを通じて届けていた思いを、SamuraiGGとご一緒することで、さらに多くの方々にお届けできるのではと思っています。
ゲームをプレイするということが、これまでと違う新しい価値を持つ時代が迫ってきているように感じています。

Apex LegendsTMについて 
Apex Legends(TM)(エーペックスレジェンズ)は、Respawn Entertainmentが開発し、エレクトロニック・アーツよりリリースされているファーストパーソン・シューティングゲーム。
2019年2月4日に配信が開始され、72時間でプレイヤー数が1,000万人を超え、2021年4月15日には、公式Twitterで1億人を超えたことが記念PVとして公開されました。
同年の年間プレイヤー数は1億7,500万人を誇り、日本市場は、世界で2番目に大きい規模となりました。

本作は、3人1組でチームを組み、60人20チームの中から1位を目指して戦うバトルロイヤル型のゲームで、キャラクターごとに特徴が異なり、チームで連携、協力してプレイするのも魅力のひとつ。
また、初心者もプレイしやすく、直感的に楽しめる点も、プレイヤー拡大に繋がっています。

2020年に複数のオンラインイベントと12のライブイベントで構成される賞金総額300万ドルの「エーペックスレジェンズ グローバルシリーズ」(ALGS)が発表されるなど、eスポーツ界で注目のゲームタイトルとなっています。

Twitter: @PlayApex(https://twitter.com/playapex?lang=ja

「Samurai Guild Games」とは 

Samurai Guild Gamesは、Web3.0時代の先陣を切り、好奇心を資産に変える世界を築く日本生まれのゲーム団体です。
ゲームをプレイしてキャラクターやアイテムを獲得することでお金を稼ぐことのできるNFTゲーム(GameFi)に興味があっても、実際に参画する日本人が少ない理由に、言語の壁とNFTやブロックチェーン等の知識不足があります。
これらの参入障壁を下げ、誰もがGameFiに参画できるよう、Samurai GGは「遊ぶ、稼ぐ、学ぶ、創る」をミッションに、「教育」と「GameFi」の二つのプラットフォームで構成されています。
急速に成長し続けるNFT業界の中で、ギルドメンバーがゲームを楽しみながらプレイして収入も得る(Play and Earn)ために必要な最新情報や技術を、教育活動を通じて提供します。
また、日本におけるweb3業界で活躍する人材を育成するため、独自の教育コンテンツを展開し、“Learn To Earn”を推進します。
また、ゲーム会社との連携により、Samurai GG内でクリエイターを育成し、ゲーム開発、ゲーム文化の発展にも寄与するほか、GG Shibuya Mobile esports cafe&barでのイベント企画などを通じて、eスポーツ人口を増やし、eスポーツ界のトップだけではなく、多くのプレイヤーの“Play To Earn”の実現を図ります。
様々な障壁を取り除き、誰もがGameFiに参画できるよう、ゲームの世界と現実の世界を「Samurai Guild Games」が橋渡しすることで、ギルドメンバーの人生に新たな選択肢が生まれることを目指します。

【Twitter】  @SamuraiGuildNFT(https://twitter.com/SamuraiGuildNFT
【HP】     https://www.samuraiguild.games/
【Discord】  https://discord.gg/VJ8bCruVFJ


「Samurai Gmuild Games」の特徴・強み 
・無料で受講できる日本最高峰の教育コンテンツ
SamuraiGGが提供する教育コンテンツはすべて無料です。
ITやweb3に関する知識が全くない方でも安心して参画できる体制を整えています。

・GameFi初心者でも安心のサポート体制
多くの日本人にとって、「英語」、「IT」、「暗号資産」、「NFT」、「GameFi」などの知識不足がGameFiへの参入障壁になっています。SamuraiGGの独自の教育プログラムで、サポートします。

・初期投資ゼロでも参画できるスカラーシップ制度
ゲームをプレイするためのNFTが高額で参加しづらいという参入障壁に対し、SamuraiGGが無償でNFT(NFTキャラクター、土地、武器、防具、アイテムetc)を貸し出すスカラーシップ制度を推進。

・最新の情報にアクセスできる体制
基本的な情報から最新情報に至るまで、業界のあらゆる情報を集約し、ギルドメンバーへ提供します。
書籍発行、セミナーの実施、メンバー同士での情報交換も活発に行われます。

・veスポーツとの連携によるゲーム業界の牽引と活性化
ゲームタイトルやeスポーツ施設と連携し、イベントやプロダクト開発をすることで、eスポーツ人口の拡大に寄与します。
ごく一部のトッププレイヤーだけが賞金を獲得する現状から、より多くのプレイヤーが賞金を獲得することを応援します。

・著名人も参加する広報体制
著名人や有名人をアンバサダーとして迎え、ギルド内外に情報を拡散。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA