『VALORANT』の国際大会「VCT Masters Stage 3」を 2021年9月にドイツの首都ベルリンで開催決定!

  • HOME
  • 情報
  • News
  • 『VALORANT』の国際大会「VCT Masters Stage 3」を 2021年9月にドイツの首都ベルリンで開催決定!

Riot Games, Inc.の日本法人である合同会社ライアットゲームズは、タクティカルFPSゲーム『VALORANT(ヴァロラント)』の国際大会「2021 VALORANT Champions Tour – Masters Stage3(以下、VCT Masters Stage3)」を、現地時間2021年9月9日よりドイツの首都ベルリンで開催することをお知らせ!

「VCT Masters Stage3」には、6月から7つの地域で開催される「VCT Challengers Stage3」を勝ち上がった16チーム(「VCT Masters Stage2」では10チームが出場)のみがドイツ・ベルリンで行う「VCT Masters Stage3」への出場権を獲得します。会場は「リーグ・オブ・レジェンド 2019 World Championship」のグループステージが行われたVerti Music Hallを予定しており、世界トップクラスのeスポーツ競技大会を再度ドイツの首都で開催することになります。
また、アイスランド・レイキャビクで行う「VCT Masters Stage2」と同様に、「VCT Masters Stage3」もオフラインのゲームサーバーで行われます。本大会は2021年末に初の世界王者を決める「VALORANT Champions」の出場に必要なポイントを獲得するための最後のチャンスとなります。「VCT Masters Stage3」の全試合の模様は、Twitch.tvやYouTubeなどのプラットフォームで全世界に向けてライブ配信される予定です。

さらに、2,000以上のチームが世界各地で予選を争い勝ち抜いた10チームの中から、「VCT Masters Stage2」を制したチームがだけが手にするMastersトロフィーも初公開しました。

<Mastersトロフィー>

HyperXが「VALORANT Champions Tour」の公式パートナーに

報告する
マイナビジョブ20's

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。